スパークリング

おすすめワインのレビュー

多数の種類があるワインは、産地も違い、値段も幅広いのでどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。
特に初心者は、どれから手を付けていいのか分からないと思います。
ワインには赤・白・ロゼ(ピンク)・スパークリングがあり、味も辛口から極甘まであります。
何千何万とある種類の中から自分のお気に入りを探すのは至難の業です。
今回はそんな人たちのために、500円台から1000円台で手に入る評判の良いワインを紹介していきます!まず、最初に赤ワインでおすすめなのは「ムーラン・ド・ガサック・メルドー(1000円前後)」です。
フランスで造られており、シンプルな中にも複雑さを兼ね備えた味わいが魅力です。
次に同じフランス産の「シャトー・ムーラン・ドゥ・ラ・リヴィエール(1000円前後)」です。
味は濃いですがタンニンは滑らかで飲みやすい味になっています。

また、「アズダ・ミネルヴォ(780円)」もフランス産で、香り豊かで口当たりの優しく飲みやすいです。
価格も1000円以下で嬉しいですね。
もっと安いのだと、「シャトー・ブルー(490円)」があり、近くのスーパーでも手に入るお手軽さです。
次におすすめの白ワインを紹介します。
「トゥール・ドゥ・マンでロット・ブラン(500円前後)」はフランス産で、辛口ですがあっさりとしており、お魚料理にとてもよく合います。
セットで販売されている所もあるので、普段常備しておくと便利なワインです。
次に「ヴァルモン・ブラン(600円前後)」です。
辛口で柑橘系の香りが爽やかです。

どの料理にもあり、これで600円前後はかなりお得です!また、「アズダ・ヴェントペイドック・ヴェオエニ(700円前後)」は、香りがずば抜けてよく、700円前後で売られているワインとは到底思えない代物です。
味も辛口で濃厚です。
このように、1000円前後でも、高級品と変わらずに飲めるものがあります。
ちなみに、世界で一番高いワインは、ロマネ・コンティの124万円、味も人気ともに世界一です。

また、一億円もするロマネ・コンティも存在します。
もし、チャンスがあるのなら試してみるのもおすすめです。
色々なワインに触れ合い、ぜひ、お気に入りを見つけて下さいね!